本庄ガス株式会社

■ガスでお困りのときは
ガスが出ないときは
ガスくさいときは
警報器が鳴ったら
地震のときは
故障かな?と思ったら
マイコンメーターの復帰手順

地震のときは

  揺れたらまず火の始末

火を使っているときに地震が起きたら、ガス栓やメーターガス栓を閉めてガスの火を消してください。
揺れたらまず火の始末


  揺れがおさまったら

ガス臭いときは栓を閉めたまま、本庄ガスにご連絡ください。
ガス栓、器具栓、メーターガス栓を開いてもガスが出ないときは、マイコンメーターが作動して、ガスの供給が止まっている可能性があります。その場合は、ガス栓、器具栓を閉め、手順に従ってマイコンメーターを復帰してください。
正しくマイコンメーターの復帰操作をしてもガスが使えない場合、ガス事業者側で供給が止まっている可能性があります。



  ガスの供給が再開されるときは

  1. ラジオ、テレビ、広報車等でガスの供給再開予定についてご確認下さい。
  2. 本庄ガスの担当者がご家庭のガス設備を点検し、ガス漏れ等を調べて安全確認を行います。
  3. 安全が確認され次第、ガスの供給が再開されます。


※正常に復帰しない場合や、不明な点がある場合は本庄ガスへご連絡ください。

本庄ガス株式会社   0495-24-2341




↑ページトップへ
Copyright (C) HONJO GAS Co.,Ltd. All Rights Reserved.
日本ガス協会は、お客さまに生活価値をご提供申し上げるという原点に立ち戻り、「ガスのある暮らし」の本当の良さをしっかりとお伝えしていきたいと考えています。そこで、平成18年4月から、ガス関連業界・企業と一緒に、「ガスのある暮らしの素晴らしさ」を広くご理解いただくために、「ウィズガス」というコンセプトワードを掲げました。このコンセプトワードとロゴを全国で統一的に使用し、お客さまとの対話を促進したいと考えています。