本庄ガス

ガス料金の算定について

ガス料金について

お客様の月々のガス料金は、検針結果に基づき算定いたします。
ガス使用量は、検針にお伺いした際に検針票でお知らせします。また、「My本庄ガス(エネルギーの見える化ウェブサービス)」ではガスや電気の使用状況がご確認いただけます。

一般的なご家庭のガス料金(一般ガス小売供給約款に規定するガス料金)は次のような算式で算定します。次の算式は、検針日の翌日から30日以内(早収料金適用期間内)にお支払いいただく場合に適用します。早収料金適用期間を過ぎてお支払いいただく場合には、別途遅収料金が適用されます。

ガス料金 = 基本料金(税込)+ 調整単位料金(税込)× ガス使用量

※ 計算後、小数点以下切捨て

※ 基本料金と単位料金はお客様の月間ご使用量に応じて料金表を適用します。
詳しくは、「料金表」をご確認ください。

早収料金

検針日の翌日から起算して30日(早収料金適用期間)以内にガス料金をお支払いいただく場合に適用する料金です。早収料金の適用期間の最終日が休日の場合には、直後の休日でない日まで早収料金適用期間を延長します。

遅収料金

検針の翌日から30日以内を早収料金適用期間とします。
早収料金適用期間を過ぎてお支払いになる場合、早収料金の3%を遅収料金として翌月以降の料金と一緒にお支払いいただきます。

支払期限日

検針の翌日から起算して50日目を支払期限日とします。(検針日の翌日から起算して50日目が休日の場合は、直後の休日でない日を支払期限日といたします。)
支払期限日を過ぎてもお支払いが無い場合は、不本意ながらガスの供給を停止させていただくことがあります。支払期限日までに速やかにお支払いいただきますようお願い申し上げます。

原料費調整制度

原料費調整制度とは、為替レートや原料価格などの変動に応じて単位料金を毎月調整する制度です。

お問合せ先
0495-24-2341(代表)
受付時間
8時30分~17時15分
(土日祝日・年末年始を除く)